ロイヤルハウスってどんな会社?

IMG_2105

ロイヤルハウスとは、上質な木造住宅を建てるために、北海道から沖縄までの全国約100社の加盟店が家づくりの提案から設計、施工、アフターサービスまでの一貫したサービスを提供している会社です。ロイヤルハウスが、展開している木造住宅の特徴は、地震に強い木造の住まいを実現するために、独自のロイヤルSSS構法を導入しています。このロイヤルSSS構法は、品確法の住宅性能表示7項目で最高等級に対応しており、耐震等級や耐風等級、劣化対策等級、維持管理対策等級、ホルムアルデヒド発散等級、断熱等性能等級などの高品質な住まいとしての基本的な性能を備えています。

また、ロイヤルSSS構法は、国土交通省が推進している長期優良住宅認定制度に適合する住まいづくりを実現させることができ、資源やエネルギーの無駄を削減し、世代を超えて住み続けることができる長寿命の家づくりを実現させることが期待されています。さらに、公的機関の審査を経て木造合理化システムとして認定されています。ですから、ロイヤルハウスの住まいは、家づくりの全般的な体制や性能、完成後の長期瑕疵保険や維持管理サービスが徹底的に管理されていますので、安心のブランドといわれています。

ロイヤルハウスが展開している住まいは、オーダーメイドの木の家ですから、間取りや外観のデザイン、設備などを家庭のライフスタイルや敷地の形状に応じて自由設計することができる大きな特徴もあります。具体的なカテゴリーとしては、スマートハウスや木、子育て、二世帯、空間活用、平屋、三階建てなどに細かく分類されており、希望に合うカテゴリーを選択して提案型のモデルを参考にすることができますので、完成のイメージを簡単に行うことができます。ですから、ライフスタイルやこだわりに応じた多種多様なデザインをイメージし形にすることができますので、それぞれの家庭だけのオンリーワンの住まいを実現することができます。

また、地域に密着した加盟店が直接施工を行い、アフターサービスも受けることができますので、安心して住まいづくりを行うことができます。

このように、ロイヤルハウスは、家づくりの理念と仕組みを共有する全国ネットワークの住宅フランチャイズシステムを導入しており、独自の耐震木造構法を基盤に省エネなどのエコ性能を付加し、安心で快適な家づくりを目指してそれを実現するために提案からアフターサービスまでの一貫したサービスを提供している会社です。”