AIBAってどんな会社?

2017年6月23日

861724996-building-197735_1920-DKx-1280x853-MM-100

AIBAは東京都東村山市に存在する建設会社です。木材を中心にした住宅用建物の施工を得意としていますが、土地探しに関しても依頼できる特徴を持っていますので、この会社に頼っていれば手間なく自分たちだけの家を手に入れることができるでしょう。創業者である会長は、大工棟梁の叔父に弟子入りする形で仕事をこなし、25歳の1971年に独立して工務店を創業、1987年に現在の形と同じ株式会社への組織変更を行っています。創業者は現在でも会長として関わりを持っていますので、長年の技術と経験を活かした家づくりを任せることが可能です。

特徴的なのが、AIBAでは3種類のスタイルの住宅が用意されているところです。箱を意識したドミノのような家は、そこで暮らす人の生活や予算に合わせたものを作ることができる、低コストの商品です。地元東京の木を使っているのがポイントです。スケルトンタイプで大黒柱以外の余計なものを極力排除しているため、将来のライフスタイルの変化に伴ってカスタマイズしやすく造られています。電気配線の追加、電気のスイッチやコンセントを増やす場合にもカスタマイズが容易で、完成した後も住み心地が良い家に改善やアレンジしやすいのがメリットでしょう。本格的なリフォーム工事を行わずに、家具や布を使って簡易的に仕切りを作れる手軽さがあります。2007年に様々な賞を獲得した程の、魅力あふれる家です。

小さな家であっても、空間を大きく取ることで広々と暮らせるスタイルの家を建ててくれます。住宅を建てるときにはお金の問題や敷地面積、法律が関わってきますが、AIBAのスタッフがプロの目線で上手く理想的な家を建ててくれますから、満足度の高い家を入手することが可能です。シンプルなデザインに仕上がっていますので、余計なもので自由度を低くする心配がありません。

AIBAが紹介してくれる建築家と共に、家を建てるスタイルも用意されています。個性的な家を入手したい人にとっておすすめの方法で、予算と時間にある程度余裕がある人なら選んでみても良いでしょう。東京にはたくさんの建築家が集まっていますから、その他の地域に比べると依頼しやすい条件が整っています。建築家の情報はAIBAの公式サイトで公開されています。簡単な経歴や施行例が画像つきで紹介されていますので、参考になるでしょう。

その他、モデルハウス見学やイベントの実施、土地探しのお手伝いにリフォーム、メンテナンスなど、住宅に関わることを幅広く手掛けています。”